國學院大學推理小説研究会

読書好き國大生のユルい集まりです。週2回、主にミステリーで語らっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第8、9、10回読書会終了・13回課題本決定

すっかり更新を忘れてしまって1ヶ月以上経ってしまいました。



その間に神田古本祭り、文学フリマへ行ってきました。

神保町へは2回も行ってしまったのでお金がありません。

文学フリマでは他大のミス研の機関誌なんかを買ってきました。




さて、

第13回の課題本を決めましたのでお知らせを。

中井英夫『虚無への供物』

日付は12月14日ですが、もしかすると変更するかもしれません。

おそらくこれが今年度最後の読書会になります。(1月は忙しいそうなので)

冬から春にかけてはなにも考えていません。



では、お知らせが終わったところで8回からの読書会のまとめです。

~以後ネタバレを含むかもしれません~
















第8回、森博嗣のS&Mシリーズ

夏休みに森博嗣のS&Mを全部読んでこようという企画でしたが結局みんな全部読めませんでした・・・

私も2回目が始まる前にやっと10冊目を読み終えたのでぎりぎり間に合いませんでした。

企画倒れです。(なんとなくわかってたけど・・・)



第9回、三津田信三『作者不詳-ミステリ作家の読む本』

文庫版とノベルス版とで結末が違うと聞いていたのですが結局読めずじまい・・・

80年代にお葬式ごっこなるものが実際にあったそうですね。

乱歩とか夢野久作の引用、喩えに作家を使っている。

実際に毎日夜中に1話ずつ読むべき。



第10回、ジョン・ディクスン・カー『火刑法廷』

新装版がでるまで、どこの本屋へ行っても売っていなかった本でした。

お墓のところの描写がないので推理できないのはまぁ仕方ないか。

がちがちのロジックで固めた本格よりも、こういう結末有耶無耶どんでん返し系のが大好き。

最後に注がついてたけど、新装版以前にもあったのだろうか?後々のバカミスとかに影響与えてないかなぁ(盲想)。


とまぁこんな感じのことを話していました。(8回については反省・・・)


次回は来週水曜日、『日曜の夜は出たくない』です。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/10(木) 23:29:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年度、読書会予定一覧 | ホーム | 第7回読書会終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kgmystery.blog59.fc2.com/tb.php/22-3ae6a44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はやみみ

Author:はやみみ
國學院ミス研のブログです。
※公認サークルです。

随時会員募集中!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。